限定承認のメリットとは?

遺産相続のさいに選択肢となるのは、プラスの遺産もマイナスの遺産も全て継承する単純承認、プラスもマイナスもすべて放棄する相続放棄、プラスを全て継承しその範囲内のみマイナスも継承する限定承認の三つです。
今回はこの三つの中でも少し異色な限定承認のメリットを解説します。
続きを読む 限定承認のメリットとは?

限定承認を選ぶべきケースとは

限定承認とは、相続人がプラスの遺産の範囲内のみでマイナスの遺産、つまり債務を弁済する手続きです。
故に、一般的には遺産のプラスマイナスが全く見当がつかないケースに有効な手段と認識されています。
もちろんそれは正解なのですが、じつは限定承認が有効となるケースはそれだけではないのです。
続きを読む 限定承認を選ぶべきケースとは